【1〜7歳】 成犬におすすめのドッグフードは高たんぱく質で低カロリーがおすすめ


【1〜7歳】成犬には、どんな食事がいい?


成犬になると動き回ってカロリーの消費量も増えるので高カロリーのものを選ぶと良いです。

ただし、注意したいのが犬の肥満。

あまりカロリーが高すぎると、ドッグフードをあまり上げてないつもりでも太ってしまい健康に良くありません。

ですので、成犬用のドッグフードは、「高たんぱくで低カロリー」のドッグフードを選ぶのがおすすめです。

これを守っていれば、基本的にどのようなドッグフードでも構いません。

ただ、選ぶ際に注意したいのが安全性です。

しかし、成犬用のドッグフードの選び方を間違えると、こんな症状がでることがあるんですね。
  • 最初は食べていたのに、食いつきが悪くなった
  • 毛並みのツヤがなくなってきた
  • うんちが臭うようになった
  • 口臭が気になるようになった

この症状の多くは、市販のドッグフードの原材料に関係しています。

例えば、ホームセンター、スーパー、ドラッグストアに置いてあるドッグフードの原材料は、こんな風になっています。
【1〜7歳】 成犬におすすめのドッグフードは高たんぱく質おすすめ


上記ドッグフードは、主な原材料がトウモロコシや小麦粉などの穀類の場合→犬は穀類が苦手のためアレルギーを起こす可能性もあって良くない



上記のドッグフードは、添加物がたっぷり入っていて健康に悪い

こんな原材料のものだけを食べていては、愛犬の体調が悪くなってしまうのは当然ですよね。

なので、愛犬が長く健康で過ごせるような身体に良いドッグフードを選んであげるのが私たちの役目だと思います。

ゴールデンレトリーバー

ワンちゃんの健康を考えて、安易に「健康を考えて野菜を食べさせてあげよう」というのは危険です。なぜなら、犬は野菜や穀物を消化できないので、逆に栄養失調になってしまう事もあるからです。


成犬のドッグフードを選ぶときに大事なのは、下記の5つです。


POINT

  1. 高たんぱく質で、低カロリーのドッグフード
  2. 犬のアレルギーや消化に悪い穀物を使ってないグレインフリーなもの
  3. 人間でも食べられるヒューマングレードのもの
  4. 粗悪な原材料を使ってないもの (〇〇〇ミール、〇〇副産物、動物性油脂、コーングルテン、ビートパルプなど)

  5. 無添加で安心なもの

この条件をしっかり満たしているドッグフードの中でおすすめを2つ選んでみました。

同じドッグフードを与え続けていると、食いつきが悪くなったり、食物アレルギーになることがあるため、数ヶ月毎にドッグフードをローテーションしてあげると安心ですよ。

「グレインフリーで高たんぱく質、無添加」な成犬におすすめのドッグフード

小型犬・中型犬に
ドライフードのモグワン
【1〜7歳】 成犬におすすめのドッグフードは高たんぱく質おすすめ

コスパ良し(22円/100g)
小粒で食べやすい


・高タンパク・動物性タンパク質50%以上で低カロリー
・チキン・サーモン・フルーツなど良質な原材料
・MSMを配合し関節炎の予防
ドライフードのいぬはぐ

小粒で食べやすい

・ヒューマングレードの鶏肉、りんご、穀物
・高たんぱくな鶏肉と、筋肉を作るアミノ酸を配合
・乳酸菌オリゴ糖を配合

タニタ前会長が作った「リズム」

太り気味やぽっちゃり体型のわんちゃんに

・動物性原材料50%以上で乳酸菌・オリゴ糖・食物繊維を配合
・ヘルシーな魚と、DHA・EPAなどオメガ3配合
・穀物不使用でグレインフリー

大型犬・多頭飼いにアカナ
【1〜7歳】 成犬におすすめのドッグフードは高たんぱく質おすすめ

値段は少し高め
高たんぱく質&高脂質


・高品質肉80%、フルーツと野菜20%、穀類0%
・豊富な野菜、果物、ハーブ類で消化器官
・ペットフード・オブ・ザ・イヤー」3年受賞

口臭や歯周病のケア

ワンちゃんの「口が臭い」場合は、体の内側から口臭を消すパウダーなどを食事に混ぜて与えるのが良いです。

口臭予防のため、毎日の歯磨きは手間がかかるし、歯磨きを嫌がる子も多いのでご飯と一緒にあげると便利ですよ。
犬の口臭や体臭におすすめ。かけるだけのニオイケアはコチラ >>

成犬に食べさせるドッグフードの量はどのくらい?


1日に食べさせる回数……2〜3回

胃腸が安定し、免疫力が高くなった成犬は子犬ほど食事の回数を小分けにする必要はありませんが、回数を分けたほうが胃腸の負担を軽減することができます

ただし、小分けにしたことで結果的に食べ過ぎてしまうと肥満につながりやすいため、1日の総摂取カロリーに気をつけることが大切です。

体重(kg) 1日の給与量(g)
3kg 35〜80
5kg 75〜120
10kg 90〜190
15kg 110〜240
20kg 135〜285
30kg 200〜380
40kg 270〜475
40kg〜 360〜
※カナガン公式から引用

成犬用へのドッグフードにはいつ切り替えればいいの?という方はこちらを参考にしてください。