意外と抜け毛が多い。パグのドッグフードの評判と口コミ

意外と抜け毛が多い。パグのドッグフードの評判と口コミ

 

私は物心つく子供時代から犬に囲まれて生活して来ました。大人になるまでの間、雑種、ポインター、シェパード、柴犬、チャウチャウ、ヨークシャテリアと様々な犬種を1匹で飼っていた時もあり、多いときには4匹いたこともあります。

 

小型犬のヨークシャテリア以外は全て屋外でワイルドに飼っていました。商品をインターネットで日本全国、海外からも取り寄せられる時代と異なり、田舎暮らしの者にとってのドッグフードはホームセンターで買うものでした。

 

我が家のワンコたちは大型犬であったことや多頭飼いでもあったため、ビタワンなど昔からある日本のメーカーの特売品を頻繁に大量に買っていたことを思い出します。昨今はペットへの関心も強まり、室内での飼育は人との距離を縮め、一層大切にするようになりましたね。

 

パグのドッグフード口コミ

犬種 パグ
名前 リルリ
性別 女の子
年齢 1歳と4か月
体重 6.2s
1回の食事量 120g
食事の回数 2回
食費 月 7000円程度

 

私が大人になって初めて飼ったのがワンコがパグのぴょこです。知り合いにパグの赤ちゃんが生まれたと聞き、見に行くだけのつもりが、一目で心を奪われ、譲り受けることとなりました。今までたくさんの犬種と接し、各犬種での性格や体質の違いを実感しています。パグはおおらかで、愛嬌があり、食いしん坊なところはイメージ通りでした。

 

実際飼ってみて驚いたことは、パグを飼われている方にお聞きするとみなさん一様に言われる抜け毛の多さです。

 

この抜け毛をしっかりブラッシングして取り除き、たるんだ皮膚や皺の間を拭いて清潔に保たないと菌を繁殖させやすく、皮膚のトラブルの原因になってしまいます。

 

また、かかりやすい病気として、遺伝が関係していると言われるパグ脳炎や関節炎、大きく飛び出た目の角膜炎、短頭種特有の呼吸器の病気に加え、体温調節が苦手なので熱中症への注意も必要な、結構デリケートなワンちゃんなのです。

 

現在食べているドッグフードは、アイムス7歳以上用健康サポート

ぴょこは我が家にやって来た当初、愛犬元気などドラッグストアで購入できる見た目に可愛らしい形で安価なフードを原材料の確認することなく与えていました。これは私の子供時代の犬の飼い方を引きずっていた点ですね。玄関の土間スペースでペットゲージで飼い始めたぴょこのおトイレ問題は早々の悩みの種となりました。

 

意外と抜け毛が多い。パグのドッグフードの評判と口コミ

《ドッグフードの原材料》
肉類(チキン、ターキー)、トウモロコシ粉、小麦、動物性油脂*、乾燥ビートパルプ、大麦、ソルガム、チキンエキス、乾燥卵、フラクトオリゴ糖、亜麻仁、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、イノシトール、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(リジン、メチオニン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

 

頻回の軟便で、色々検索した結果、本来肉食の犬は炭水化物が主原料であると下痢しやすいことがわかりました。庶民的な我が家では、量販店でも手に入りやすく、安価な中でも肉類を豊富に含み、獣医さんが勧めているアイムスを試してみることになりました。便の回数が落ち着き、程よい硬さになりました。

 

元来の食いしん坊なので、好き嫌いもせず、美味しそうに一瞬で平らげます。「少し分けて」とつっついてみますが、そんな声も耳に入らないくらい夢中で食べています。小粒な点も彼女の短いお口で食べやすいようです。アイムスの子いぬ用から成犬用を経て、最近は顔の周りに白髪がチラホラとでできたことに気づき、7歳には一月早いですがシニア犬用に変更。

 

かれこれ6年半、アイムス一筋です。定期的にネット通販で注文して玄関先まで運んでもらっています。皮膚のトラブルもなく、毛艶も問題ありません。ぴょこはペットショップなどで繁殖用に生まれた個体でなかったので、丈夫なところがあるのかもしれません。

 

意外と抜け毛が多い。パグのドッグフードの評判と口コミ

 

ぴょこは1歳で避妊手術を受けていますので太りやすく、食いしん坊パグにとって体重のコントロールが難しい課題となります。肥満は様々な病気の原因を引き起こし、加齢とともに増えていく歯石を除去する際も全身麻酔で処置する場合があります。パグなどの短頭種の全身麻酔は、舌が気管に落ち込みやすく呼吸困難の危険か高まるので、できれば避けたい処置です。

 

歯石を防ぐため、フードはドライのアイムスをメインに、時々おやつでグリニーズという歯磨きガムを与えています。ティーニーという大きさを一瞬で食べてしまうぴょこなので効果があるか微妙ですが、歯にはさほど目立つような歯石はついていません。食事は人間のものは食べさせないようにしているので、今のところ、大きな病気もなく肥満も防げ、健康に生活できています。

 

《ドッグフードの評判・口コミ》

悪い口コミ

  • ・価格が安いため原材料が心配
  • ・粒が小さすぎる
  • ・毛づやが悪くなった
  • ・主要原材料が穀物
  • ・食いつきが悪い

 

良い口コミ

  • ・お腹の調子が良くなった
  • ・大型犬飼育のため価格の安さに助かっている
  • ・食いつきがよい
  • ・小粒サイズで食べやすい
  • ・アイムスはCMとかでもよく見かけるし、安心できる

成分には犬が消化しにくいトウモロコシや小麦などの炭水化物や便の状態を硬くするビートパルプ、アレルギーへの不安が指摘されているチキンエキスといったものも含まれています。

 

今のぴょこは幸いアレルギーや基礎疾患のない元気な子で、お財布に優しいアイムスで十分に健康に生活を送れていますが、シニアに入るこの時期、体調の変化には注意していきたいです。動きもキレッキレで、とっても元気なぴょこの人生後半戦も引き続き、フードや運動で健康を維持し、元気に長生きをさせてあげたいです。