10歳をこえた高齢犬の行動に落ち着きがない?脳の健康維持に「ARA」と「DHA」サプリメント

ペット ARA+DHAimp

10歳を超えて老犬になると、脳の健康ケアをしてあげることを考え始めるタイミングかもしれません。

例えば、「名前を呼んでもすぐに反応してくれない」「夜中に意味なく吠えたりする」等、年齢による愛犬の変調のサインに気づくことがあります。

そんなときにオススメなのが、脳の健康維持のためにオススメの「ARA(アラキドン酸)」と「DHA(ドコサヘキサエン酸)」という成分です。

2つともオメガ脂肪酸(必須脂肪酸)と言われていて、加齢とともに体で作りにくくなるため、レバーやたまご、青魚などバランスの取れた食事から摂取する必要があります。

ARA(アラキドン酸)

体内で合成されにくい必須脂肪酸の中の、オメガ6脂肪酸の仲間です。卵や豚レバーなどから摂取できます。考えたり、学ぶ習慣との関わりで注目を集める成分です。

DHA(ドコサヘキサエン酸)

こちらも必須脂肪酸の中の、オメガ3脂肪酸の仲間です。鮪の脂身、鯖などから摂取できます。
青魚のサラサラ成分として人気が高く、知力をサポートするだけでなく、全身の健康にも大切な成分です。

ARAとDHAを摂取するのに、ドッグフードや普段の犬のご飯に手間をかけるのも難しい人も多いと思いますので、そんな時にはARAとDHAの配合されたサプリなどで補助的に摂取するのが良いですよ。

サントリーウエルネス ペットヘルスARA+DHAを見る>>


ARAやDHAを含んだ犬用の脳の健康をサポートするサプリメント

商品名 成分 販売元
ペットヘルス
ARA+DHA
DHA、ARA、アスタキサンチン ソフトカプセル サントリーウエルネス
脳内革命 DHA、EPA、ARA ソフトカプセル アムリット
ビガープラス
バイタル
フラボノイド、ローヤルゼリー
イチョウ葉エキス、アスタキサンチン
粉末 株式会社ハピナル
メイベットDC DHA、EPA 粉末 明治製菓
老犬の脳の健康をサポートするサプリメントを選ぶポイントとしては、下記の3つです。

POINT

  1. 継続しやすい価格であること
  2. 安心感のある原材料を使っていてしっかりとした品質管理が行われている
  3. 老犬の負担にならない飲みやすい形と大きさ

老犬の脳の健康をサポートする脳サプリ詳細

サントリーウエルネス ペットヘルスARA+DHA

10歳をこえた高齢犬の行動に落ち着きがない?脳の健康維持に「ARA」と「DHA」サプリメント
ペットヘルスARA+DHAを見る>>

ペット ARA+DHAimp
原材料;ARA含有食用油脂、DHA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、ヘマトコッカス藻色素

脳内革命

10歳をこえた高齢犬の行動に落ち着きがない?脳の健康維持に「ARA」と「DHA」サプリメント
脳内革命を見る>>

原材料;エクストラバージンオリーブオイル、月見草油、ティートゥリー、アカマツ・ヨーロッパ、被包材(ゼラチン、グリセリン)

ビガープラスバイタル

10歳をこえた高齢犬の行動に落ち着きがない?脳の健康維持に「ARA」と「DHA」サプリメント
ビガープラスバイタルを見る>>
原材料;米粉、ビール酵母、チキンエキス、デキストリン、ムラサキイモ末、乾燥ローヤルゼリー末、イチョウ葉エキス末、ビタミンC、プロポリスエキス末、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)

メイベットDC

10歳をこえた高齢犬の行動に落ち着きがない?脳の健康維持に「ARA」と「DHA」サプリメント
メイベットDCを見る>>
原材料;ミルクカルシウム、精製魚油、でん粉、カゼインナトリウム、増粘多糖類、酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、カテキン、ビタミンE)、乳化剤(原材料の一部に乳、大豆を含む)


老犬のことですが、認知症や痴呆が始まったとして 介護など始めたら、どのくらい生きられるものなのでしょうか だいたい何歳くらいから始まってどのくらい続いたかなど ご経験ある方教えてください。 宜しくお願い致します。 老犬のことですが、認知症や痴呆が始まったとして介護など始め... - Yahoo!知恵袋